ブエノス小僧のイラストブログ

興味があることを、ガサガサ、ゴソゴソ、画いたイラストといっしょに掲載します。

「セカンドオピニオン」に消極的!

すこし前に「医療のセカンドオピニオンのすすめ」とよく言われたことがありましたが、
最近はあまり聞かなくりましたね。

ボクは「セカンドオピニオン」に消極的です。
大体、カタカナ語は信じません(カタカナ語は嫌い)。
カタカナ語を使う(使わなければいけない)胡散臭ささを思うからです。

sekanndoopinion31.jpg

メディアも「セカンドオピニオン」よりも伝えたいことが出来たからなのか?
その問題点に気がついたのか?取り上げなくなりました。

もし、セカンドオピニオンで初めと違う見立てが出たら、どうするのでしょう?
その可能性は高いと思うのですが、

人は自分独自の見解を言いたいものです。
ましてプライドの高い人が多い医者ですから(ボクの勝手な空想)?


続きを読む
  1. 2009/11/17(火) 09:09:13|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高齢者医療

イラストのような光景も、まんざらウソとは言えないでしょう。

rouisya

若くて健康な患者(すこしダルイというぐらい、今はチョットしたことでも医者にかかる)?
と看護婦(今は看護士というらしい。ややこしい)。
そして年老いた医者(先生)。

続きを読む
  1. 2009/06/17(水) 07:19:14|
  2. 医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0