ブエノス小僧のイラストブログ

興味があることを、ガサガサ、ゴソゴソ、画いたイラストといっしょに掲載します。

よくわからないこと?

年をとると、わずかずつ時代とズレてくる。
それは仕方がないことだろう。
ボクはめんどくさいのが嫌いだから、ズレが早く進むのかもしれない。
(なにが時代の標準なのかはわからないが?)

例えば、パソコンのOSが新しくなる。windows8からwindows10への移行。
するとwindows10の操作方法を覚え(慣れ)なければならない。

若い人は、それもゲームのように楽しめるのかもしれないが、
おじさんのボクには、とても「めんどくさい!」。

windows8のときなどは、なんと、スタートボタンがなかった。
まず、スタートさせるのに一苦労(ええ加減にせーよ!)。
基本操作から、覚え(慣れ)たくはない。

te291.jpg


ということで、時代とズレているボクが、よくわからないこと(理解しがたいこと)がいくつかある。

そのひとつ、話題の「仮想通貨」
まず、名前からして胡散臭さイッパイ。なんたって「仮想」だもんね。
それが何種類もあるらしい。
(ボクは「仮想通貨」にはまったくの素人)

その「仮想通貨」を仮想現実(インターネット)上で「現実の通貨」で買うのだろう。
現実通貨を仮想通貨にするのだね。
仮想通貨はインターネット上で、今までめんどくさかったことでも
簡単に決済可能(国外でも)だという。

仮想通貨は取引されて価値が上下するという。
ある仮想通貨は24倍になったと聞いた。
もしそれが本当なら(幸運にも)、1万円が24万円に、10万円なら240万円に、50万円が1200万円に、・・・

先日、「コインチェック」の仮想通貨が流出して(盗まれた)大きく報道された。
今後、どうなっていくのかハッキリしない。
出川哲郎の兄と弟の二役のCM(面白い)も、パッタリ流れなくなった(あたり前だが)。


詐欺の目標は、ほとんどがお金だろう。
ボクは銀行のネットバンキングすら「危険」だと思っている。
だって、どこかの国がITの逸材を集めて、なんとかして金を盗めないかと、
国を挙げて研究をしている、というではないか。

ボクは「仮想通貨」などという胡散臭いものに手を出すのはイヤだ。
「仮想通貨」に手を出すヤツの気が知れない。


そんなことを昼下がりのスターバックスで友人に話した。
すると友人が、こんなことを言った。

① 今の仮想通貨はバブルだろう。そしてバブルははじけるだろう。
危険だろう。トラブルが起きるだろう。
そのあげく、規制や整備がされたのち、さらに広まっていく。止まらないだろう。

② 今は仮想通貨は初期の段階で、参加している人が少ない。
だから大きく価値が上下するのだろう。大得、大損、がおこる。

③ 仮想通貨に参加している人の何割かは、博打でやっているのではないか?
宝くじより儲かるかもしれないと、
10万円で参加して「0」になったとしても、「博打なんだから」と、
逆に値上がりすれば、24倍にと、

④「仮想」は胡散臭いというが、今の世の中、仮想だらけだ。
そもそも、通貨だって胡散臭い。ただの印刷物になる可能性がないとはいえない。
実際、あった。

整理すると、友人はそんなことを言った。

座りの良い顔、ノンビリとした性格の友人だが、ボクの話より切れがあった。
ボクの話は、所詮、テレビニュースと想像でかためた「ド素人仮想通貨感」だ。


夕暮れの電車のなか、いやまてよ、「友人は仮想通貨に手を出しているのではないのか?」
言葉に鋭いところがあった。
仮想通貨を毛嫌いするボクの言葉に、イラッとするところがあったのかもしれない。

横長の前席の乗客のほとんどは、スマートフォンに夢中になっている。
その後ろを見慣れた景色が流れていく。もうすぐ最寄駅だ。

「それでも仮想通貨には手を出さないもんね!」とボクは思った。










  1. 2018/02/13(火) 07:54:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早鐘が突きならされた(信長夜話・その94) | ホーム | 酌量の余地はない!(ジョーク)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://buenoskozo.blog72.fc2.com/tb.php/301-f80a7fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)